読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ ヘイブン バリスミニャック(THE HAVEN SEMINYAK BALI)に3泊したので感想

f:id:surume1:20160519191258j:plain

今年の2月に学校の友人と卒業旅行でバリに行った

3泊4日の日程で、すべてザ ヘイブンに泊まったので感想を書こうと思う。
4人でツインルームを2室に泊まった。

お部屋編

プールビュー

f:id:surume1:20160519191352j:plain

お部屋からは、ホテル備え付けのプールが一望できる。
昼間は涼しげで年中半袖のバリの気候にマッチしているし、夜はライトアップされてなんとも幻想的な景色になる。
バルコニーのソファに腰かけてアルコール片手に素敵な時間を過ごせる。

1日1本お水ついてくる

f:id:surume1:20160519191507j:plain

これは旅行者にはありがたい。

バリの水道水は飲めないのでミネラルウォーターを買うことになる。

330mlなのでこれ1本で1日分が補えるとまではいかないが、この大きさのペットボトルは持ち運びやすいので、大容量のものを1本買ってホテルに置いておけば詰め替えてもち運べる。

ちなみにクタやスミニャックにはサークルKがいたる所にある。

30mおきぐらいにこれでもかというほどある。

バスタブが広め

f:id:surume1:20160519191622j:plain

2人でも入れそうなほど大きなバスタブ。
お湯をためればゆったりくつろげる。
私は日々のアクティビティが目一杯あり部屋に帰ったら速攻寝たかったのでシャワーで済ませてしまったけれど。

シャワーは2種類

f:id:surume1:20160519191752j:plain

日本でもお馴染みのホースが付いているタイプと、天井に備え付けてあるタイプが両方ついている。
天井についているタイプはバスタブの外への水はねが少なく、両手を使って洗えるのでかなり重宝した。

そんなに乾燥してない

ホテルってものすごく乾燥して、朝起きたら肌パリパリ、喉ガラガラなんてこともあるが、ここはそんなことはなかった。 

嫌だったとこ

バスルームの鍵が立て付けが悪い
バスルームの鍵を閉める時、なんかスムーズにいかないなと思ったらこんなになっていた。

f:id:surume1:20160519191900j:plain

友人の泊まっていた方の部屋はそんな風になっていなかったので運が悪かったと言えばそれまでだが。
 
もったいないなあ。
というか人間ってこんなに小さいことでもストレスに感じるんだね。
私の器が小さいのか?!
洗濯物干すヒモが壊れてる

これも友人が泊まっていたほうの部屋はちゃんと使えた。

ホテルのプールで泳いだり、マリンウォークでも着ていたので、水着は毎日のように使っていた。

で、当然毎日洗っていたので、バスルームにロープがないのは辛かった。

水着だから濡れるし、最悪湿ったまま着てもいいけど、乾いていたほうが気持ちいいに決まってる。 

朝食編

f:id:surume1:20160519192240j:plain

オムレツとパンケーキをその場で作ってくれる

 
1日目はオムレツ、2日目はパンケーキを作ってもらった。
どの日もオムレツの方が人気で並んでいた。
主食は他にも種類が豊富なパンだったり、ナシゴレン、ミーゴレン、おかゆなどがあり、分散されるからか、パンケーキが混み合っていたのは1日だけだった。
 
でも味は充分おいしかった。
泊まっている方の客層によって、また混み方も変わってくるんだと思う。
 

グァバジュースおいしい

ドリンクはコーヒー、紅茶、オレンジジュースなどのオーソドックスなものと並んで、南国らしいグァバジュースなんかもあった。
 
私はグァバジュースにハマり、3日間ずっと飲んでいた。
少し甘ったるい感じはしたが、気に入った。
日本にもあればいいのに。

コーヒー紅茶はサーブしてくれる

ビュッフェ会場に入るとすぐさまスタッフがやってきて、飲み物はコーヒーか紅茶か尋ねてくる。

そして、自分の好きな食べ物をとってきている間に飲み物がサーブされているという非常にスムーズな対応。

緑黄色野菜が豊富なサラダバー

旅行をすると外食がメインになるので、野菜不足になる。

しかもホテルのサラダバーはあってもレタスなどの葉モノ野菜に偏りすぎ。

 

それに対してザヘイブンの朝食のサラダバーは、ニンジンやインゲン、ミニトマトなど緑黄色野菜もそろっていて、ありがたかった。

あえて葉物野菜は取らず、食べごたえのある緑黄色野菜ばかり食べていた。

 

デニッシュが豊富

3泊くらいじゃ食べきれないくらい種類が豊富だった。
しかも毎日少しずつ種類が変わっていく
 
私は食事に甘いパンを食べるという習慣がないので食後に少し食べただけだが、パン好きの人は全制覇目指してみてください。
そしてどうだったか教えてください。

 

嫌だったとこ

朝食用のラウンジは屋根付きの屋外。
一年中温暖な気候だからこそなせる技。
新鮮な驚きだった。
なので対策はしているみたいだけど、多少虫が入ってくる。
 
食べている途中に目の前を虫に飛ばれると正直うるさい。
基本屋内で食事をする日本の環境に慣れている方は注意が必要だ。
虫嫌いの人とは一緒に行かないほうがいいと思う。
 
けれどもバリは、普通に観光してても虫飛んでるので、あまり気にせず「それが自然」くらいの気持ちでいたほうがいいかも。
 

 

プール編

f:id:surume1:20160519192513j:plain

午前中は家族連れ。夕方からは大人。
プールでは朝食ビュッフェが終わらない時間帯から子供の声がし始めていた。
声をあげて笑っている白人の赤ちゃんは天使。
 
プールは1つだが、水深が浅い子供のエリアと深いエリアにゾーン分けされている。
浅いほうは忘れたが、深いほうは水深1,4mと結構深い。
日本人だと大人でもギリギリ立っていられるくらいの深さだった。 
 

f:id:surume1:20160519193027j:plain

 
プールサイドにはソファがあったので、憧れていた「プールサイドで寝そべってのんびり読書」してみた。
大満足。
 
ホテルの設備
ベビーシッターまたはチャイルドケア サービス (有料)
24 時間対応フロントデスク
ドライクリーニング / ランドリーサービス
空港送迎サービス (有料)
フルサービス スパ エリア送迎 (無料)
エレベーター レストラン コンシェルジュ サービス
全客室数 - 192 フィットネス センター フロアの数 4 
ファミリー向けの設備
屋外プール お子様用プール
無線インターネット アクセス (無料)
エリアシャトル サービス (無料)
ベビーシッター サービス (有料)

インターネット
すべての部屋でご利用可能 : 無料 Wi-Fi
公共エリアの一部でご利用可能 : 無料 Wi-Fi

客室のアメニティ
バスルーム付き バルコニー エアコン 電話 コーヒー / ティーメーカー ボトルウォーター (無料) 無料 Wi-Fi ルームサービス 室内マッサージ サービスあり 毎日のハウスキーピング バスローブ お部屋のアメニティ (無料)
ヘアドライヤー スリッパ シャワー付き浴槽 室内金庫 ケーブル チャンネル 液晶テレビ
 

750,000+軒以上のホテル・ヴィラ・アパートメント

 
 
広告を非表示にする