読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「いろは」@池袋WACCAの寝かせ玄米おむすびを食べてきた

寝かせ玄米おむすびの「いろは」

f:id:surume1:20160511205305j:plain

 

用事で池袋に行った際、調べたらランチに良さそうなお店を見つけたので行ってみた。

2ヶ月ほど前から玄米の美味しさを知り、機会を見つけては玄米を選ぶようになったので、お店の紹介記事を見た途端「ここに行かなくては!」とビビッときた。

 

私が入店したのは、平日の13時ごろ。

 

店内はカウンター席のみで、窓側と厨房側に席がある。

イートインには3.4人しか他のお客さんがおらず、ゆったりした雰囲気だった。

私が座ったのは厨房側。

そちらの方が椅子が低かったから。

窓側は目の前が公園なので緑があって、そちらもそちらで気持ちいいと思う。

 

いざ注文!

悩んだ末、ショーケースの中から肉味噌生姜おむすびを注文。

野菜もたべたかったので、おみそ汁も頼んだ。

 

おむすびは注文した後、海苔で包んでくれる。

さっきまで裸だったおむすびが急に衣装を着たような感じになるので、「お嫁に行くみたいだな」とちょっと笑った。

 

レジのポップに白湯のサービスがあると書いてあったので注文の時に店員さんに伝えると、湯のみでだしてくれた。

5月だったが、ちょっと肌寒かったのでありがたい。

 

肉味噌生姜おむすび

はじめは塩むすびにしようと思っていたのに、やっぱり具が入っているほうにつられてしまった。

選んだのは、肉味噌生姜味。

他にクリームチーズ明太なんていうユニークなおむすびもあって、それも良さそうだなと思いつつ。

 

私は少食なので、おむすびは1つだけにしたが、普通の女性なら2ついけると思う。

隣に座っていたお客さんは、おむすび2つとおみそ汁を食べてた。

 

肉味噌生姜おむすびは、かなり生姜がきいていてピリ辛だった。

おむすびのてっぺんと中に具材が仕込まれているのでちゃんと最後まで肉味噌味。

寝かせ玄米はものすごくもっちりしていて一口ごとに食べ応え抜群。

私はお餅が大好きなので、あのモチモチ感は大満足だった。

 

帰りの電車では早くもクックパッドで作り方を熟読してた。

寝かせ玄米の虜になりそう。

 

きのこと野菜の味噌汁

おみそ汁もたくさん具材が入っていておいしかった。

分かる限りでは、にんじん、玉ねぎ、しいたけ、しめじ、舞茸の5種類。

 

f:id:surume1:20160511205346j:plain

これは舞茸だと思うんだけど、色が付いていないので食べるまでわからなかった。

 

自宅ではかなり薄味のおみそ汁を食べているので、ここのはしっかりした味付けに感じた。

 

ごま塩と一味

f:id:surume1:20160511205445j:plain

店舗でも販売しているごま塩と一味がカウンターに置いてあるので、おむすびにつけて食べることができる。

辛いのは生姜で間に合っていたので、ごま塩に挑戦してみた。

 

……甘い!!!

 

「ほんとにこれ塩?!」と思ったほど柔らかな甘みが口に広がった。

 

スイカやトマトに塩を振って食べると甘く感じるが、あれと同じ原理だろうか。

調味料っておもしろいなぁ。

 

白湯&常温の水

f:id:surume1:20160511205412j:plain

外食の時って、大抵氷で冷やしたお水が出てくる。

真夏なんかはありがたいんだけど、ちょっと体が冷える。

せっかく食事して温まっているところ、水のせいで冷えたらなんかもったいない。

 

ここはカウンターに常温の水が置いてある。

店員さんに言えば白湯もいただける。

自分にあったほうを頼めば、温まったまま次の活動に向かえる。

 

寝かせ玄米の書籍

 f:id:surume1:20160512222043j:plain

寝かせ玄米のレシピ本がカウンターに置いてある。

食べ終わってから時間があったので、目を通した。

 

10日間、食事は寝かせ玄米だけにする「7号食ダイエット」なるものがあるらしい。

皆さんいろんなダイエット法作りますね。

 

まとめ

【料理の味】 ★★★★★ 

モチモチ味わい深いおにぎりが◎。

【お店の雰囲気】 ★★★★☆ 

気軽に入れる明るい店内。

【サービス】 ★★★★☆

白湯に感激。

【料理の量・品数】 ★★★☆☆

自分で調節OK。

【料金設定】 ★★★★★

リーズナブル!

【オススメ度】 ★★★★☆


 もう本当に充実したランチタイムで大満足!

 

 

広告を非表示にする