移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

春の初島は十分楽しめる!〜見どころや楽しみ方を紹介!〜その2

 

その1からの続きです。

まだご覧になっていない方はこちら↓↓

surumesbackpack.hatenablog.com

 

一周60分の島内を散策♪

 2日目は露天風呂で朝風呂楽しんだ後お散歩に行くことにしました。

今期は快晴でポカポカと気持ちが良い日でした。

うっすら富士山も見えます。

 

f:id:surume1:20180408193554j:image

 

熱海の桜は満開でしたが、松島の桜はもう葉桜に切り替わっていました。

2月ごろがいい時期なんでしょうか。

ソメイヨシノはまだまだ咲く気配もないのに、初島に来たらもう葉桜で何か季節を先取りできますね! 

f:id:surume1:20180408193607j:image

 

これは小学校でしょうか…? 

ログハウスのようなかわいい建物! 

 

f:id:surume1:20180408193636j:image

 

人形のような銅像にも遭遇しました。

明るい朝だったからいいですが、もし夜に遭遇していたと思うと…恐ろしいですね笑

 

f:id:surume1:20180408193701j:image

 

待望の海鮮丼

ホテルから食道街まで降りてきて、ランチタイム。

時刻はちょうど12時ごろ。

卒業旅行できているような学生のグループや、第2の人生を楽しむおじちゃんおばちゃんたちで賑わってきましたが、並ばずすんなり入ることができました。

(その後船が到着する時刻になると食堂には行列ができました笑)

 

f:id:surume1:20180408193716j:image

これは1番人気の海鮮丼。

マグロの赤身、とろ、ネギトロ、白身、イカ、エビ、卵などたくさんの魚介が1度に味わえます。

口の中でとろけて美味しかったです。

ただ上から見ると白いご飯が具材の隙間から見えます笑

ちょっと残念…。

 

 

f:id:surume1:20180408193809j:image

こちらは何味のなめろう丼。

物珍しかったので頼んでみましたがひと口食べて食べると辛い辛い!!

アジと一緒に青唐辛子も叩いているようです。

辛いのが苦手な方には向きません。

キムチ鍋が大好物な相方は、結構はまったみたいでガツガツ食べていました。

キムチ鍋を美味しく食べれるような方なら、なめろう丼もありかもしれません! 

 

f:id:surume1:20180408193828j:image

なめろう丼が辛すぎたのでお口直しにラーメンも頼みました。

上に乗っているのは、アオサ。

磯の香りの醤油ラーメン。

じんわり優しい味で美味しかったです。

これを2人で1つ頼み、完食。

さらにイカの丸焼きもペロリ。

 

やっぱり旅行に来ると食べ過ぎてしまいますね。

まぁ朝ご飯は食べてないので、その分だと思えばいっか笑

 

アジアンガーデンのハンモックでのんびりゆらゆら

f:id:surume1:20180408193853j:image

さぁ、食べ過ぎちゃったし、運動しますよっ!

港から遠ざかる形で食堂街を抜け、お散歩スタート。

10〜20分ほど歩くと、座れる場所発見!

この右脇にチラッと見える水色のものがプールです。

夏になると海水プールになります。

さすがに3月は運営していませんでした。

ここの隣には露天風呂があるので、そこは年中営業しているみたいです。

 

f:id:surume1:20180408194025j:image

少し階段を上って、アジアンガーデンへ。

お花を見るつもりで言ったのですが…入ってみるとなんと無数のハンモックが!

 

ハンモック、好きなんですよね。

ふわふわ、ゆらゆらしながら、うとうとできたら最高じゃないですか !

 

でも都内って、ハンモックがある所ってなかなかない。

ハンモックカフェとかあるけど、室内だし、法外な値段だし。

もし気軽に入れるところがあればどなたか教えてください! 

 

早速グァバジュース買ってきました。

欲張ってビールとマリブパインを頼んだのは相方です。

すきあらば、すぐ酔おうとするんだから…。

まぁいっか。ここはリゾートだし! 

 

ゆらゆらしながら、「ハンモック欲しいなぁ」と思い立って調べてみると意外にも安価にあるんですね!

WIKOOL ハンモック 高品質 ゆらふわモック 丈夫で安心 ロープ カラビナ 付き キャンプ用寝具 収納袋一体型 転倒防止仕様2人用 耐荷重300kg 室内 昼寝 公園 ピクニック アウトドア

 

ただしこれは木などかけるところがないと使えません。

 

自立型のハンモックはこちら↓↓

自立式 ハンモック 【ブラウン】/ 3WAY : ハンモック チェア ハンガーラック / XKL-001C-BR / ###ベッドXKL-001C茶###

 

こっちも手が届く値段であったとは!

まあ、うち狭いから今のままじゃ無理なんですけどね笑

ハンモックを置くために断捨離しなきゃ。

 

f:id:surume1:20180408194053j:image

なんだかんだ2時間位ハンモックに揺られ出ました。

そこから奥に行くとチューリップが満開でした。

きれい!

 

大人も楽しめるアスレチック『SARUTOBI(サルトビ)』

 

f:id:surume1:20180408194121j:image

猿飛は地上6メートル以上の高さのにある結構スリリングなアスレチックです。

大人でも楽しめます。

私が行った時は、楽しんでる方は全員高校生以上でした。

 

最初に、スタッフの方からハーネス(命綱)の扱い方をレクチャーしてくれます。

理解できたらスタート。

ハーネス(命綱)をがあるので落ちる心配はほぼありません。

しかし登ってみると、かなりの高さ。

慣れない始めのほうは、足が震えました。

 

コースは1番と2番の2種類。

1番のほうが優しく、2番になるといきなり難しくなります。

1番はあくまでも「慣らしコース」なんでしょうね。

ただ、するめはビビりなので、1番コースをスタートした瞬間「2番コースはムリかも」と、心折れました笑

結局1番コースが終わる頃には慣れてきて、2番コースも楽しんだんですけどね。

 

f:id:surume1:20180410082917j:image

参照元:http://www.ohkubo-taiki.co.jp/play/03.html

↑各コースは、こんな感じの遊具(今調べたらターザンロープって言うんですね!)を、長くしたやつで地上に降りてゴールです。

するめは子供の頃からターザンロープ大好き。

「ご褒美が待っている!」と思って、コース制覇を頑張りました。

 

 

f:id:surume1:20180408194230j:image

外から見るとこんな感じ。

1本のロープで綱渡りしたり、ハシゴのようにかかった丸太が途中でねじれていたり、結構ハードでした。

 

 

初島というと、夏のプールやマリンスポーツをイメージするかたが多いと思いますが、春でも遊び尽くせます!

ハイシーズンよりも人が少なくて、快適に過ごせますよ〜。